• Erika Masui

【動画付き】クラスで英語Onlyを貫くと...

更新日:2021年5月18日

英語を覚えるのが圧倒的に早いです!

私は日本語も話せますが、クラスではほとんど英語Onlyを貫いています。

ほんとに必要な時以外は(子どもたちが不安になったり悲しくなったり、大事なお知らせをする時など...)、英語だけで話しています。


ゲームの意味がわかならなかったり、なかなかうまくできなくても、

シンプルな英語やジェスチャーを使って伝えて、わかるようになるまで毎週、

繰り返し一緒にやります。

日本語を使ってしまうと、それに慣れてしまい、英語を理解したい!という意欲が低下してしまうので、私は基本英語ONLYを貫いているのです!


ポイントは

*日本語を使って解説をしない

*その日に分からなくても大丈夫

*毎回楽しく新鮮な気持ちで同じことを繰り返す!


いつかはわかるようになります!そして人に教えてもらって分かるより、

自分でわかるようになった方が圧倒的に子どものモチベーションや自信に繋がるのです。


今年、探求型準備クラス(小学生クラス)で "I Spy"というゲームをやりました。

子どもたちもフォニックスの音を覚え始めたところだったので、

ゲームをしながらフォニックスへの理解を深めようとやり始めました。


"I spy with my little eye, something beginning with.... "というフレーズをいうことすら難しかった子どもたち。そして、最初の文字の音だけを使って教室にあるものを探すことについても、少し難しかったようで、最初はかなり時間がかかっていました。


ただ、1ヶ月ほど続けていくうちに、このゲームはもうウォーミングアップのように使っています!


是非、動画でその様子をチェックしてみてください♪










閲覧数:96回0件のコメント

最新記事

すべて表示