• Erika Masui

Summer School 2018

Hello! This is Erika at English Flower Garden

暑い日々が続く中、先週は、初めてのサマースクールを4日間開催いたしました!


今年のテーマは『Ocean and Sea Life』

海をテーマに絵本やクラフト、アドバンスクラスには読み物を準備し

またかき氷作りや実験、Tシャツ作りなど夏らしいアクティビティも楽しめました!


今回はGroup 1(ESLクラス)とGroup 2 (Advancedクラス)に分けることもでき、

レベルに合わせたディスカッションや読み書きの練習もできました!


4日間、毎日ひとつの生き物に焦点を当てました。


使った絵本とアクティビティについてです。


⑴ Swimmy by Leo Lionni

黒い魚のスイミーの兄弟みんながおおきな魚にのまれ、ひとりぼっちになりますが、

海を冒険していくうちに素晴らしいものをみる。

再び大きな魚と出会うが、知恵を振り絞ってのまれないよう、大きな魚と立ち向かう内容。

初日のイントロダクションとして使いました。


















⑴ Where are my stripes? by Patricia Daly Oe

綺麗でカラフルな魚であるクリスタはある日、自分のきれいなしま模様がなぜか消えはじめました。困ってしまったクリスタは、周りの海の動物に聞いてみるが誰もわからない。。

サンゴ礁や環境問題にも繋げられるお話です。


またこの日はみんなでカラフルな魚も作りました。



(3) Mister Seahorse by Eric Carle

ほとんどの魚の場合、お母さんが卵を産みます。また、お父さんは受精が終わると、そのまま親魚は卵をおいていってしまいます。けれど、そうではない魚もいるというお話。

また主人公のタツノオトシゴは子どもが生まれるまでずっとお腹の中で面倒を見ます。


アドバンスクラスではタツノオトシゴについての読み物を準備しました。

今回使用したのはGrowing Smart Readersで購入したノンフィクションの

「Ocean animals 10 short stories」

読解問題は少なめだったので、こちらは私の方で作りました。







(4) Rainbow Fish and the Big Blue whale by Marcus Pfister

見知らぬおおくじらと虹色の魚たちが、

ある勘違いをきっかけにおおげんかをししまう内容。


この日のテーマはWhales - Group 1は最初に可愛いクジラのクラフトを作りました。












楽しいクラフトの後にはフォニックスのお勉強。












そして、カラフルなタイダイTシャツ作りをしました!!



仕上がりはこんな感じ。




本当に楽しい4日間でした!また、毎日ひとつの生き物に焦点を当てることで、

生き物の不思議や特徴についてより理解を深めることができたと思いました。


帰り際にある生徒さんが、初めて英語をやるのにすぐに馴染んでいたことを褒めると

「楽しいことはすぐに覚えちゃう!」と言っていて、私の目標としていることが実現できているのかもしれないと感動しました。。


また来年も楽しいアクティビティを準備しますね!


Thank you very much!!!


閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示